石川県のおすすめ日本酒まとめ。金沢から能登までの美味しいお酒を紹介する

今回は石川県の日本酒でオススメの銘柄をご紹介したいと思います。
石川県は金沢市をはじめ、良質な日本酒を製造している酒蔵が多く集まっています。特に個人的には初心者にも飲みやすいお酒が多いなと思うので、この記事で気になったものがあればぜひ飲んでみてくださいね。
今回ご紹介するのは
  • 加賀鳶
  • 福正宗
  • 菊姫
  • 益荒男
  • 天狗舞
  • 手取川

です。

加賀鳶・福正宗

金沢最大の酒造で、創業から約400年を迎える老舗の酒造福光屋の代表的な銘柄です。

加賀鳶で個人的にもっともオススメなのがこの「藍」。淡麗ながらも癖がなく飲みやすいので、初心者にもオススメです。

同じく福光屋が醸している金沢のソウル・サケとして、福正宗が挙げられます。
福正宗についてはこちらの記事で特集しておりますので、よければご覧ください。

金沢を代表するお酒、福光屋の福正宗のおすすめ銘柄とは?

 

菊姫

created by Rinker
菊姫
¥1,440 (2019/02/16 12:58:15時点 Amazon調べ-詳細)

菊姫はどっしりした味わいで、コクのある日本酒として有名です。特にこの山廃純米は山廃の旨味もあって、非常に濃い味わいが楽しめます。

秋や冬に多い味の濃い料理と合わせると良いかもしれません。

益荒男

益荒男は日本酒品評会などでも金賞を受賞するなど実績のあるお酒として知られています。

created by Rinker
¥3,078 (2019/02/16 12:58:15時点 楽天市場調べ-詳細)

この限定酒は非常に味のバランスがよく整っていて、どんな人にもオススメできる良いサケです。

天狗舞

created by Rinker
天狗舞
¥3,300 (2019/02/16 12:58:15時点 Amazon調べ-詳細)

天狗の舞は石川県の日本酒の中でも特に地名度が高く、百貨店などではよく見かける日本酒です。

特に熱燗にした時の香りが華やかで、刺身などの海鮮料理によく合います。

手取川

手取川も石川県を代表する日本酒として有名です。

created by Rinker
手取川
¥2,020 (2019/02/16 12:58:16時点 Amazon調べ-詳細)

特に味のバランスが良いことから、食中酒としての評価が高く、味の薄く繊細な料理でも味を邪魔しません。キレもあり、爽やかで後味もスッキリしていて飲みやすいです。

 

今回は石川県の日本酒でオススメの銘柄についてご紹介しました。個人的には石川県と京都・伏見のお酒は初心者でも飲みやすく美味しいお酒が多いと思っているので、よければこちらの記事もどうぞ。

京都の地酒で美味しかったものをまとめた