iPadとApple Pencilを購入してみた感想&まとめ。iPad買って仕事をさらに効率的に進めよう!

昨日オンラインのApple StoreでiPadを購入しました。昨日は1/2で、Appleの初売りが行われていたので、一番スタンダードであるとされているiPad第6世代を購入してきました。

https://twitter.com/akiet97/status/1080677452890890240

購入したばかりですが使い心地や使ってみて仕事や趣味の効率がどれくらい上がったかレビューしたいと思います!

購入した型番

iPadと言ってもiPad Pro, iPad,iPad miniなど色々な種類があり機能も少しずつ違うのですが、私はiPad 第6世代を購入しました。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥50,042 (2019/08/17 21:57:55時点 Amazon調べ-詳細)

購入したのはこちらの型番です。こちらのように色はゴールドで、容量は32GBと128GBとがありましたが128GBで購入しました。

なぜiPadを選択したか?

これはもう機能と価格を比較して自分に一番コスパが良いと思ったからです笑

私は特に凝ったイラストを書いたりと言ったデザイン重視の作業をする目的ではなく、もっぱらビューワーとしての機能やもともと手書きで高速でメモをとる作業が好きでiPadを購入しようと思い立ちました。すなわち

ディスプレイが比較的大きく見やすく、そこそこの機能とストレージがあって、持ち運びしやすく、値段が手頃

という点を重視していました。その結果iPad Proは値段が高く大きく、iPad miniは画面が逆に小さすぎて読書するなら目が疲れてしまい、iPhoneと同じ悩みを解消できなくなってしまいます。というわけで一番スタンダードなiPadを購入。色は好みのゴールドを、ストレージとしては無難に128GBを選択。

ちなみにネットで32GBでも足りる!と書いている人が多かったのですが自分のスマホのストレージ確認して見たらいいと思います、スマホで30GBとか50GB使っている人はもれなくiPadでもそれくらい、いやそれ以上使うことになると思うので(なぜならビューワーとして使うため写真や動画、Kindleが多くインストールされることになる)、個人的には128GB一択だと思います(クラウドストレージサービスのプロならクラウドの使用頻度高いでしょうし話は違うと思いますが)

Apple Pencilも購入!

また私は同時にApple Pencilも購入しました。型番はこれです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥11,234 (2019/08/17 21:57:55時点 Amazon調べ-詳細)

Apple Pencilを購入した理由は私がもともと手書きのメモが好きだったからです。今でこそIT企業にいるのでパソコンでメモばかり取っていますが中学校から一貫して自他共に認めるメモの鬼だった私は正直ペンを持ちたい欲望にかられ続けていました。

これが私が大学の授業で取っていた授業ノートです。ただ紙に書くと検索参照しづらいのと、かさばるためにIT企業で仕事を始めてからはあまりノートを取らなくなってしまいました。でも内心ずっとこんな感じで手書きのメモをペンでデジタルに書けないかなあと思っていたので、それを実現すべく、ペンシルも購入しました。

 

iPadとApple Pencilを実際に使って見た感想

さて先ほど購入してきて恐る恐る実際に使用してみたのですが、感想としては控え目に言っても最高。これぞハッピーなニューイヤーの始まり。

まず純粋に画面が大きくて文字がとても読みやすいです。

比較画像作ったのでご覧ください。右が私が所有しているMacbookで左が今日買ったiPadなんですが、パソコンとほぼ同じくらいの画面サイズでスマートフォンと同様の機能が扱えるというのがお分りいただけると思います。

これまではKindleやニコニコ動画をベッドに寝っ転がって見る時「ハイライト引きにくい…」とか「ニコニコのコメントみづらい…」なんて不便がありましたが一気に解決。たった6万円で解決。これもう最高。今日からはKindleにじゃんじゃんハイライト引いて読書メモ作れるしじゃんじゃん弾幕職人できますね(しないけど)。

あと「Apple Pencil実際書き心地どうなの?」という疑問についてですが、これも最高でハッピーなニューイヤーですということをお伝えしたいと思います。こちらもデモ映像ご覧ください。

https://twitter.com/akiet97/status/1080706103166492672

こんな感じで非常に書き心地がよくて、ほぼ紙と変わらないスピードでメモを取れるようになりました。

紙だと先ほども書いたように特定の単語を検索したり参照するのに時間も手間もかかりますし、何より持ち運びが面倒です。実際に法学部の私は六法を毎日持ち歩いたり、試験前に大量の司法試験の参考書と数百ページの自作レジュメや試験対策を持ち歩くのに複数個のカバンを背負って大学に通っていましたが今思えばiPad買っておけばよかったなとひとしきり後悔。法学部の人!特に試験前大量の紙を持ち運ぶことになるくらいなら紙のレジュメ全部スキャンして六法もiPadに入れて楽しよう!お姉さんとの約束だよ!

あとイラストレーターやデザイナーに取っては手軽にメモを取れてクリエイティブな発想ができる点でiPad持ってた方が絶対いいんだろうなあ、とも感じました。まあそういう方は既に持っておられると思うのですが。

このようにペーパーレスにしつつメモを手書きでストレスなくかけ、その場で同じストレージにほうり込めるのはかなり魅力的だなと思いました。

実際に今私はこのブログをiPadに取ったメモをパソコンの脇におきながら書いています。私はevernote信者なので、取ったメモは書籍のレビューであれ新しいブログのアイデアであれ全てevernoteに放り込んでみてます。他にも良い方法あったら教えてください。

 

結論・これまで買わなかった理由と買った感想

というわけでひとしきりiPadの感動とApple Pencilについて書いてみました。ここまで感動しておいてなんでこれまで買わなかったの?と思う方もいると思うのでなんで買うのためらってきたかも書いておきます。ここまでお読みくださった方の中にも多分同じ理由でためらってる人がいると思うので、そういう人が買う時の後押しになればと思います。

理由①パソコンとスマホがあればひとしきり仕事に困らないから

タブレットは要するにパソコンの画面でスマホができる、いわば両者のいいとこ取りな商品なわけですが、私は「じゃあパソコンとスマホでいいじゃん」と思っていたわけです。

でも実際に購入してみて気づいたのですが、タブレットが一つあると例えば「タブレットで手書きしたメモをみながらブログをかける」とか「iPhoneでKindle見ながらiPadに手書きで図解したりメモを残せる」といった同時並行的な作業がすごく楽になります。それに家にいてリラックスしているときにパソコンを持つのに比べてiPadなら手軽に手にとって作業できるので、家の中でも仕事やクリエイティブな作業に時間が取れるようになっているなと思っています(かく言う私もさっきまで絶賛自宅でiPadいじってました)。

要するに、確かにパソコンとスマホでも作業に困らないけどそれは準急電車で目的地に向かうみたいなもので、タブレットがあると新幹線に乗って目的地に行けるから課金してる分作業効率も段違いに良くなるし生活の質も上がるよねって話です。

理由②値段が高いから。パソコンやスマホがあるのにわざわざ良くわからない機能のものに高い金払いたくないから。

これは大学生なら理解してもらえると思うのですが正直iPadは高いなとずっと思っていました。周りの大人たちはこれいいよ!って言うけど、正直5万円あったら友達と旅行したりできるよね、的な。

でも買ってみて思ったのですがiPad一つで5万円、Apple Pencil入れても6万円くらいでこれから数年間の生活の質と仕事の効率をあげられると思ったら正直安すぎる買い物でした。数か月のスパンでみたら確かに高いなと思うかもしれないんですが、それでも5万円なら学生にとっては1ヶ月頑張ってバイトすれば稼げるし、なんならお年玉もらった人はお年玉で買えるレベルの値段ですね。

あと、私含めてなんですが、これくらいを高いって言う人は多分仮に給料が上がっても買わないと思います(自戒を込めて)。月に10万円のバイト代が15万円になっても買わない人は永遠に買わない。私も買うか迷いましたが昨日は限定初売りで実質6000円引きだったので、好きなアパレルブランドのジルスチュアートの福袋との二択で迷いましたがiPad買うなら今しかないと腹をくくって買いました。笑

ジルスチュアートの福袋は手に入らなかったですがまあその分のお金はiPadがすぐに稼ぎ返してくれると信じて、明日からも仕事頑張りたいと思います!

というわけで今回はiPadとApple Pencilのレビュー記事でした。まとめると

  • iPadは画面が大きく、ビューワー向きであり、仕事の効率が上がる
  • Apple Pencilと併用すれば紙のノートと変わらない書き心地で参照しやすいメモを残すことができる
  • 大学生にとっては少し値が張るが、今後数年間の生活と仕事の質の向上を考えたら良い投資だった

というのが率直な感想です。逆に手書きのメモを全く取らない人はApple Pencilはあってもあまり使わないかもしれないです。でもメモたくさん取る人や新しいアイデアをたくさん生み出したい人はまとめて買ったほうが良いかもしれないです。

 

今後も使用してまた気づきがあればレビューしていきたいと思いますし、みなさんもオススメの使用方法があればぜひコメントやSNSのシェアで教えてくださいね!

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥50,042 (2019/08/17 21:57:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥11,234 (2019/08/17 21:57:56時点 Amazon調べ-詳細)